2-1.スライドに文字を挿入しよう


さっそくhaiku deckを使ってみましょう。
作成ページもシンプルで直感的に作れます。
操作は最初にサインインして表示される下の画像に凝縮されています。

元来のプレゼンツールに比べていかに操作が少ないか

わかります。

では、始めましょう。

2.テキストを入れる

左に並んでいるアイコンの中から
をクリックします。

そして、右図の『click to edit』から文字を入力できます。

テキストのパターンは4つで、いちいち配置にこまりません。

・タイトルとサブタイトル

・タイトルと箇条書き

・タイトルとリスト

・本文のみ

場合によって使い分けましょう

またhaiku deckではフォントの変更も簡単です。

文字サイズは自動で最適化されます。
フォントを変更したい場合はスライドの左上にある「THEMES」タブをクリックしてます。
テーマは6種類。

プレゼンの雰囲気に合わせて使い分けましょう。

(ORIGAMI)

(PICARESQUE)