パワポとの違いとメリット


プレゼンと言われて真っ先に思い浮かぶのはパワーポイントだと思います。
まず、みなさんの頭にいれておいて欲しいことが、パワーポイントというのはあくまで
プレゼン資料を作るための数あるツールの1つにすぎないということです。

 

どうにもプレゼンと言われたら、=パワポで作らなければならないと考えている人が多いように見えます。
紹介するHaikuDeckしかり世の中には便利なプレゼンツールがたくさんあるということを知っておいてください。

 

そのパワーポイントとHaikuDeckを比較してどこが違うのか、なにがメリットなのか紹介していきます。

 

最初に大きな違いが、そのシンプルさと手軽さです。
イメージとしてパワポがマニュアルならHaikuDeckはセミオートといった感じです。
HaikuDeckはとにかくそのシンプルさが魅力です。
例えば、パワポでは文字を入力して、それを自分で配置して、画像もインターネットで探して引っ張ってきて、、、

面倒じゃありませんか?

それがHaiku Deckなら配置は決まったレイアウトから選択するだけ、
画像もツール内で検索して選択するだけ!

2-2.レイアウトを変更しましょう3-1.スライドに美しい写真をいれましょう
こんなきれいな画像も簡単に使えます!

続いて、共有や書き出しができます!

自分の作ったプレゼンをインターネットを通して世界中に発信することができるのです。

またパワーポイントに書き出すこともできます。
公開したときに発表者ノートをつけておけばより一層あなたのプレゼンに理解を深めてもらうこともできます。
4.発表者ノートを使いましょう5.SHEREとEXPORT

Haiku Deckの魅力はこれだけではありません!
この先は是非自分で使ってみて体感してみてください!